深夜の来訪者(猫)。

■シェアする■

ここ最近、昼間は猛暑が続いていますね。

でも、わが家は夜は風があれば、

ちょこっと扇風機の助けを借りればクーラーなしで心地良く過ごせます。

で、夜。

窓を網戸にしていたら、

我が家のちーたん(猫)が、窓に近づいたり離れたりとウロウロ。

どうしたのかな?と思ったら、

↑の白多め黒ブチ猫がいました。

私の顔を見てもさほど飛び退かず、近くにいるので

うっかりあげ過ぎた(袋から一気にドライフードが雪崩落ちたのです。)ちーたん用のエサを

おすそ分けしてあげました。

ペロリと食べました。

はちゃめちゃお腹が空いていたらしく、

食べ終わってもまだ居残ってるので、

おかわりをあげました。

それまた平らげました。

それからというもの、

3日連続、ごはんを食べにやってきます。

昨日なんて深夜0時(時間的には今日だ。)頃にやってきて

2回もおかわり。

あまりたくさんあげても、

昨年のひめちゃんのように一気に激太りしても困るし・・・と思ったのですが

(ひめちゃんは、飢えて我が家にふらっとやってきて、毎日食べ過ぎたら短期間で一気に太った。妊娠してるんじゃないかって思ったほど。(後々確認したらオスだったけどね。))

おかわりが欲しいと、

結構長い間、窓の外の濡れ縁に待機していて

その間、部屋の中のちーちゃんがウロウロドタバタを繰り返し

外にいる白ブチさん(猫)はウーッシャーッ!とか、ちーちゃんに向けて怒るもんだから

(怒られても、ちーちゃんは全然懲りず怖がらず「遊んでー!」とウロウロ。)

騒がしいし終わりが見えないので

結局おかわりをあげました。

納得して白ブチさんが帰り、

白ブチさんが帰ったあとも興奮醒めないちーちゃんが突進してくるところを無理やり寝たのが

午前2時(^_^;)

そして、ちーたんの目が覚め、大暴れの音に起こされたのは

午前4時(まだ薄暗い)。

・・・しっかりお昼寝しました。

それにしても、

今までの歴代飼い猫や我が家にふらっとくる野良猫は

眉毛(まろ眉)や前髪系の模様が入ってたりする子が多いのですが

この写真の白ブチさんは眉毛も髪の毛もないので

何か 眉毛剃ったヤンキーみたいに変な感じがする(笑)

眉毛か髪の毛描いてあげたい(笑)

■毎日の中で小さな幸せを見つけていくためのブログリンク■

トラコミュライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
トラコミュ日常の小さなできごとを愛する生活
トラコミュ日記、ダイアリー



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です