こころに響く、”いのち”の話 ー 葉っぱのフレディ ー

■シェアする■

先日、工藤直子さんの詩がとても良くて・・・という話をしましたが。

今日も朗読会の作品候補集めで

部屋にあった大好きな絵本を久しぶりにじっくり読みました。

「葉っぱのフレディ」です。

10年以上前に、そのとき通っていた声優養成所の朗読の授業で出会い、

もうおそらく10年くらい前に

有志で朗読会を開いた時に読んだ本です。

生きること

死ぬこと

変化すること

その意味を淡々と教えてくれます。

絵本なのにすごく深いこと言ってて

子どもにこの深さは分かるのか!?と

この本に出会った時に思ったほどです。

何度読んでも

フレディの素直な気持ちと

ダニエルの言葉に

じんわり心が震え、感動します。

言葉もとてもいいですし

絵本の絵や写真もすごくいいです。

ちょっとしんみり

生きることを感じたくなったら

ぜひ読んでみてください。

オススメです♪

■素敵な本・ことばと出会うためのブログリンク■

にほんブログ村テーマ書物、書籍、本
にほんブログ村テーマ絵本
にほんブログ村テーマ読み聞かせ おすすめ絵本
ブログ村テーマ朗読
ブログ村テーマ音読・朗読・表現よみ
ブログ村テーマライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

[朗読] ブログ村キーワード



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です