このままFOMCへ突っ走る!?【FX定点観測】

■シェアする■

利用チャート:DMM FX

週末のFX定点観測。

最近、定点観測もままならないほど多忙で

なかなかチャートも見れていないのですが

完璧に離れてしまうと

相場の空気感が分からなくなっちゃうので

それはなんとか避けていきたい。

そう思っています。

↑コチラ、一週間の値動きが見れる1時間足チャート

今週は雇用統計が発表される前くらいまでは

順調に上げていたんですけどね~。

でも、まだトレンドライン上なので(詳しくはターゲットレートの項で。)

押し目と考えれば

そんなにあわあわするものでもないのかなと思います。

週明けにはFOMCで政策金利の発表もありますし。

週明けの値動きも楽しみですね♪

FX定点観測ルールはコチラ。

FX定点観測チェックポイントはコチラ。

スポンサーリンク

移動平均線・MACD

移動平均線

移動平均線についてはコチラ。

3本の線が近いですね。

でも、このまま上昇していけば

また綺麗な上昇トレンドの並びになりますね。

長期線(40)の向き:↘右下がり=下降トレンド

ローソク足長期線の上=上昇トレンド

③移動平均線の並び:わずかならがも短期中期長期で、

上昇トレンドがしっかり” の形に入った。

短期線はローソクの下に沿って上がっている状態なので

上昇トレンドが継続中と見て取れる。

④3/2(木)短期線中期線を上抜くゴールデンクロス=買いサイン

MACD

MACDの説明記事はコチラ。

上昇トレンド継続中。

MACDラインシグナルラインより上=上昇トレンド

②3/1(水)0ラインより下でゴールデンクロス=買いサイン

3/7(火)MACDラインが0ラインを上抜ける=買いサイン

0ラインも売り買いサインに実は使えます。

MACDラインは↗右上がり。シグナルラインも↗右上がり。

3/9・10とMACDラインシグナルラインの角度は同じくらい。

角度はまぁまぁしっかりあるので、上昇トレンドの勢いもしっかりと考えられる。

トレンドライン・ターゲットレート

日足

トレンドラインについてはコチラ。

10日は結局陰線で終わってしまったけれど、

サポートライン上にあるので、まだまだ上昇トレンドが継続すると

見ていいと思う。

ただ、終値114.654と、115円を下回って終わっているので、

1月から続くレンジ相場上限という可能性も考えることができる。

上ヒゲ長めだし。)

週明けのサポートラインの位置は114.6くらい。

週末終値とさほど変わらない(^_^;)

一目均衡表

日足

結局、10日は抵抗帯の中に入って終わってしまいましたね。

抵抗帯はねじれ、先行スパン1売り優勢の位置。

週明けによいしょっと抵抗帯の上に戻ってくるといいのですが…。

①現在の価格が基準線より上=上昇トレンド

基準線の角度はちょっと↗右上がり=上昇トレンド

③現在の価格が転換線より上=上昇トレンド

転換線の角度も↗右上がり=上昇トレンド

転換線基準線同位置。

遅行スパンはローソク足より=上昇トレンド

⑧現在の価格は抵抗帯の中

先行スパン2より上=売り優勢

4時間足

転換線の下に落ちてきてしまっていますね。

基準線サポートとなって下げ止まるかどうか。

①現在の価格が基準線より=上昇トレンド

基準線の角度は平ら。

③現在の価格が転換線より下=下降トレンド

転換線の角度は↗右上がり=上昇トレンド

転換線基準線より上=上昇トレンド

⑥3/8(水)2:00に転換線基準線を上抜く=買いサイン

遅行スパンはローソク足の上=上昇トレンド

⑧現在の価格は抵抗帯の上。

先行スパン1より上=買い優勢

転換線基準線より上⑦遅行スパンはローソク足の上⑧現在の価格は抵抗帯の上。

三役好転強い買いサイン

週足

よぉくみると、現在の価格は転換線の上にきましたね。

①現在の価格が基準線より上=上昇トレンド

基準線の角度は平ら。

③現在の価格は転換線より上=上昇トレンド

転換線の角度は↘右下がり=下降トレンド

転換線基準線より上=上昇トレンド

⑥11月第3週に転換線基準線を上抜く=買いサイン

遅行スパンがローソク足より上=上昇トレンド

⑧現在の価格が抵抗帯より上=上昇トレンド

先行スパン2より上=売り優勢

基準線より転換線が上⑦遅行スパンがローソク足の上⑧価格が抵抗帯の上

⇒12月第2週三役好転強い買いサイン

■FX情報リンク■
FXトレードの参考になるブログがたくさん♪FXのお勉強にぜひご活用くださいませ。

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!

p0419-1

FX初心者や、これからFXを始められる人にオススメなFX会社をランキングにしました♪

それぞれ特色が違い、FX初心者が使いやすいサービス満載です(*^▽^*)

rank1DMM.com証券

●FX口座数国内No.1!(2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)
●スプレッドは全20通貨ペアで最狭水準。例:米ドル/円 0.3銭
24時間 電話&メールでサポート対応。FX業界初!LINEでも問い合わせOK!
●新規取引ごとにポイントが貯まる!
貯まったポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

rank2

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
●1000通貨から取引可能!
●FX初心者に優しい取引ツール「ぱっと見テクニカル(※)」など取引ツールが充実!
※最大過去12年分の過去チャートから「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」を予測してくれるツール
●ニュース・チャート分析・戦略情報などトレードに役立つ情報の質・量はトップクラス!

FXプライム byGMO

rank3

FXのマネーパートナーズ
黄色100円静止画
●100通貨単位から取引可能!
例)100通貨あたりの必要証拠金 南アフリカランド/円:100円、米ドル/円:440円、豪ドル/円:400円※2014/09/22現在
●FX業界最狭水準のスプレッド(例:米ドル/円 原則0.3銭)に加え、どの通貨ペアも
配信率100%!

※配信率は2014/03/01~08/31実績、FOMC、雇用統計などの重要指標発表時含む。
海外旅行に行く人に朗報!日本最安の外貨両替。銀行窓口や外貨ショップと比べ
最大98%off!

FXのマネーパートナーズ



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です