経済ニュースとトレンドと。【トレード記】

■シェアする■

p0909

書きたいことをまとめながらうまくまとまらず、日を跨ぎそうになって慌てて総評っぽいもので切り抜けようとするいつものパターン(^_^;)

今週は、まとめページをまとめながら、

いつものように、
FXプライム byGMOのマーケット情報とテクニカル戦略を見て参考にしつつ

ちまちまトレードしていました。

スポンサーリンク

最近のトレンドは「9月FOMCでの利上げ」!?

e77712cb11dcc35a9e14a877e3d2f08d_s

最近は、アメリカのFOMC(連邦公開市場委員会)で

今月(または年内)政策金利が利上げされるかされないか…

というのが大きな注目点になっています。

FRB(アメリカの中央銀行にあたるもの。日本の日銀みたいなもの)のお偉いさんやらが

「利上げあるかも~( ̄▽ ̄)」

と言うと、米ドルが ドーンと上がり、

経済指標などがあまり良くなくて「9月は利上げは難しい…?」ってなると
(※利上げは景気が良くないとできない。)

米ドルが ガーンッと下がったりします。

なので、

アメリカ関連のファンダメンタルズ要因で市場が動いているときは

米ドル/円 で取引をして、

チャートを見ながら、
ユーロがいい動きをしているときや、
ユーロ関連のファンダメンタルズ要因で市場が動いているときは

ユーロ/円 で取引をする

みたいなことを始めてみました。

やっぱりファンダメンタルズ要因が直接関係している通貨ペアの方が

チャートが綺麗な形をしています。

それに、レートが
トレンドラインブレイクしたり節目超えたり、しっかりとトレンド転換したりするのって

重要なファンダメンタルズイベントで、

予想以上の(好材料なら“予想通り”なだけでも) もしくは 予想に反したショッキングな結果が

トリガーになることが多いです。

ブレイク も トレンド転換 も、それだけ大きなエネルギーが必要なんですね。

テクニカル分析だけでも(私が使っているものだと)

トレンドラインMACD移動平均線や チャートパターン(←最近少しずつ勉強中。)、

一目均衡表(←まださっぱり分からないけれど使えるようになりたい)

などの有名ドコロを見れるようになれば

バッチリOKなのでしょうが、

ここに、ファンダメンタルズ要因の情報収集を行なっていれば

トレンドがこう動いている“理由”が見えてくるし、

「今日の〇時は△△の経済指標(もしくは重要発言)があるから

そのタイミングで相場が大きく動いたり、トレンドが生まれるかな~」

という心構えができるようになります。

過去のデモトレ記や他の記事なんかを見ていると

「米市場の時間帯は経済指標発表などで値が乱高下するから危険」

とか書いているんですが

現在は、その日の何時にどんな(相場に影響しそうな)発表があるのか を

頭の片隅に置きながらトレードしているので

アメリカ時間を危険だとは思わないようになりました。

むしろ、その時間にどんな結果がでるのかワクワクして待ってたりします( ̄▽ ̄)

成長したな~(笑)

来週も楽しくトレードできますように♪

FXトレードのチカラが身に着く♪
FXプライム byGMOでマーケット情報をゲット!口座開設は無料です。
FXプライム byGMO

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!

p0419-1

初心者や、これからFXを始められる人にオススメなFX会社をランキングにしました♪

それぞれ特色が違い、初心者が使いやすいサービス満載です(*^▽^*)

rank1DMM.com証券

●FX口座数国内No.1!(2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)
●スプレッドは全20通貨ペアで最狭水準。例:米ドル/円 0.3銭
24時間 電話&メールでサポート対応。業界初!LINEでも問い合わせOK!
●新規取引ごとにポイントが貯まる!
貯まったポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

rank2

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
●1000通貨から取引可能!
●初心者に優しい取引ツール「ぱっと見テクニカル(※)」など取引ツールが充実!
※最大過去12年分の過去チャートから「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」を予測してくれるツール
●ニュース・チャート分析・戦略情報などトレードに役立つ情報の質・量はトップクラス!

FXプライム byGMO

rank3

FXのマネーパートナーズ
黄色100円静止画
●100通貨単位から取引可能!
例)100通貨あたりの必要証拠金 南アフリカランド/円:100円、米ドル/円:440円、豪ドル/円:400円※2014/09/22現在
●業界最狭水準のスプレッド(例:米ドル/円 原則0.3銭)に加え、どの通貨ペアも配信率100%!
※配信率は2014/03/01~08/31実績、FOMC、雇用統計などの重要指標発表時含む。
海外旅行に行く人に朗報!日本最安の外貨両替。銀行窓口や外貨ショップと比べ
最大98%off!

FXのマネーパートナーズ



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です