Brexit(ブレグジット)【今さら聞けない FX用語】

■シェアする■

261063

あの時すごく騒いでたけど、アレ なんだったっけ?(;’∀’)

と忘れた時に思い出すためのページ。

スポンサーリンク

Brexit(ブレグジット)

d8c601a85264cefd7ce7a51e784eeae6_s

英国(イギリス)が欧州連合(EU)を脱退すること。その動き。

「英国EU離脱問題」の通称。

「Britain(英国)」と「Exit(去る)」を組み合わせた造語。

英国は2016年現在、EUに加入していますが

移民問題や治安の問題、経済問題などが元で、何年も前からEU離脱を熱望する声が上がっていました。

2016年6月23日。
英国にて 同国がEU離脱すべきかどうかを問う国民投票が行われました。

投票前の予想は残留支持派・離脱支持派とも勢力が拮抗していましたが、

投票結果、残留支持派48%・離脱支持派52% と、僅差で離脱支持派が勝利しました。

投票当日、
投票結果待ちの取引控え と「離脱支持派勝利」という市場の(一部)思惑に反した結果により、為替市場は大荒れ。

ポンド/円 は 高値160.072 → 安値133.179(値幅26円893)、終値139.734 と大暴落。

ユーロ/円 も 高値121.972 → 安値109.344(値幅12円628)、終値113.494

米ドル/円 も 高値106.808 → 安値98.842(値幅7円966)、終値102.262 と乱高下しました。

Brexit 関連記事

2016年6月23日近辺のBrexit関連記事です。

迫る英国EU離脱国民投票。ポジション保持のタイミングにはご注意を!
今日、DMM.com証券から 6月23日に行われる 英国の国民投票に伴う注意事項についてのメールが届きました。 わざわざ...
◎Brexitの英国国民投票時は大幅な為替変動が予想されたため、FX会社から注意喚起がありました。(2016/06/20)

始まりました。英国EU離脱国民投票。薄商い故の乱高下に注意!
日本時間の本日15時(現地時間:同日朝7時)から、 ついにイギリスのEU離脱か残留かを問う国民投票が始まりました。 ...
◎結果待ちの買い控えにより、速報による一喜一憂が大きな為替変動を生む可能性。(2016/06/23)

開票前のおさらい!なぜスプレッドの拡大が起きるの?
現在、イギリスではEU離脱か残留かを問う国民投票が行われています。 ここ数日、これ関連の記事を書いていますが、 ...
◎スプレッドが開くうんぬんのおさらい。(2016/06/24)

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!

p0419-1

初心者や、これからFXを始められる人にオススメなFX会社をランキングにしました♪

それぞれ特色が違い、初心者が使いやすいサービス満載です(*^▽^*)

rank1DMM.com証券

●FX口座数国内No.1!(2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)
●スプレッドは全20通貨ペアで最狭水準。例:米ドル/円 0.3銭
24時間 電話&メールでサポート対応。業界初!LINEでも問い合わせOK!
●新規取引ごとにポイントが貯まる!
貯まったポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

rank2

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
●1000通貨から取引可能!
●初心者に優しい取引ツール「ぱっと見テクニカル(※)」など取引ツールが充実!
※最大過去12年分の過去チャートから「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」を予測してくれるツール
●ニュース・チャート分析・戦略情報などトレードに役立つ情報の質・量はトップクラス!

FXプライム byGMO

rank3

FXのマネーパートナーズ
黄色100円静止画
●100通貨単位から取引可能!
例)100通貨あたりの必要証拠金 南アフリカランド/円:100円、米ドル/円:440円、豪ドル/円:400円※2014/09/22現在
●業界最狭水準のスプレッド(例:米ドル/円 原則0.3銭)に加え、どの通貨ペアも配信率100%!
※配信率は2014/03/01~08/31実績、FOMC、雇用統計などの重要指標発表時含む。
海外旅行に行く人に朗報!日本最安の外貨両替。銀行窓口や外貨ショップと比べ
最大98%off!

FXのマネーパートナーズ



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です