生まれた私は何を感じて生きてきたのか

■シェアする■

p0818-

※今日は心のお話です。書いてたら結構ディープになっちゃったことを先にご報告します(^_^;)

心のお勉強をし、潜在意識に触れると、

自分自身の歴史に触れていく作業が否が応でもでてきます。

潜在意識の深い部分には、

生まれてから(生まれる前や近しい人々の意識の影響もあったりします。)
特に幼少期に「こうしなければ生きていけない」と感じて決めたものが刻まれていて

成長していくにつれて、
「こうした方が生きやすい」方法や「実は別の生き方もあるんだ」という事実が見つかっても

大人になっても、無意識に
幼少期に刻まれた「こうしなければ生きていけない」の思いの中で
ずっとずっと生きている

ということが起こります。

その結果生まれてくるのが
生き辛さ」であったり、「願望に近づけない現実」だったりします。

スポンサーリンク

両親と「生きづらさ」

p0818-0

幼少期の「世界の全て」「絶対神」は両親です。

大人になっても感じる 日々の生き辛さや、男性運(女性運)、金運に

幼少期からの両親との関係が大きく影響していると言われています。

かく言う私や、周りで心について取り組んでいる人たちの中でも

解決したい問題のおおもとの原因は両親であることが多かったりします。

これって、間違っちゃいけないのが

別に親の質:いい親か悪い親か で判断できるわけではないところ。

例えば、教育熱心なママがいたとします。

子供が根っから勉強嫌いの子だと、教育ママの方針と自分の意思がかみ合わず

精神的にネガティブな状態を生み出してしまうことが起こりえますが

逆に、子供が元々勉強が好きな子だと

勉強好きと親の熱意が相乗効果を生み、より良い方向へいくでしょう。

つまりは、相性の問題なんですよね。

私の場合、

愛情をいっぱい受けて生きていきたい と生まれてきたのに

両親ともに、愛情表現が上手くなく
(日常をみても、言葉・行動共に褒めたり可愛がることがほぼなく、自分の事中心で、向けられる言葉は世間話か愚痴…な印象を受けています。)

自分が求める愛情・好意を受けられませんでした。

また、赤ん坊のころ

感受性が高く、人の感情の機微に敏く、人見知りも激しい状態で

「泣く」という行為で感情を表現しようとすると

親から「心配」や「不快」というネガティブな感情しか向けられることがなかったために

感情を素直に表現すると、親を不安や不快にさせて愛してもらえない」と悟ったことで

感情を深く感じる・本当の感情を無意識に抑える ようになってしまいました。

あ。

別に、喜怒哀楽がないとか感動しないわけではないですよ。(^_^;)

ただ、「怒」は弱いかも。「怒」の前に諦めるんですよね。私。

あと感動が人より浅いようです。

面白いなー。と思うのは

私と似たような「親から愛してもらえない・親に自分の欲求を満たしてもらえない」という渇望を心の深いところに持つ人(結構多い)でも

そこで感じるもの・湧き上がる感情、起こす行動は人それぞれなところ。

人によっては親から愛してもらえないことに

悲しみを覚えたり、怒りや恨みを覚えたり、諦めたり・・・

で、親との関係が悪くなったり、
他者へ愛を求め 早々に結婚したり、とっかえひっかえ恋人を変えたり
表向きはそつなくこなしているように見えて感情や人間関係が希薄になったり・・・

私は
諦めつつ、愛してもらえないと分かっていながらも愛されたいとすがっていました。

赤ん坊のころから、今の今まで、自分の無意識の中でその選択肢しかなかったのです。

愛されたい・愛してもらえないという心の叫びは
ストレス&「体が弱いことで気にかけてもらう作戦」を起こし、

喘息やアトピーなど、アレルギーや虚弱体質を生み出しました。

↑健康診断などの時に書く既往症欄「○歳から」の年齢と妹が生まれた年が合致したことに
今日気付き、色々合点がいきました。

別に親や弟妹が悪いわけではないんですけどね。

親はその人たちなりの、その人たちの「精一杯」の感情と行為で

愛情表現はしてくれていたわけで。

ただそれが私の欲求に見合わなかっただけで(^_^;)

赤ちゃんの頃から今まで

愛されたいのに愛されない。感情も素直に表現しちゃいけないことで

心の深くから安らげることのなく、体も悲鳴をあげながら

日々生きてきたのです。

これが分かっただけでも自分にとっては大きな進歩。大発見。

この感情(インナーチャイルドと呼ばれる部分)に

頑張ってきたね。と声をかけ、癒していってあげることで

生き辛さの改善・解消や、新たな生き方への一歩を踏み出すことができます。

と、今日はそんな心理カウンセリング&セラピーを受けて

(発見や気付きなどは今日だけじゃなくここ数カ月で徐々に分かってきたことですが。)

まぁ~疲れたんですわ。(笑)

結構深くを見てちょっぴり追体験しながら癒す作業って結構な重労働なんですよ。

疲れた。疲れた。(^_^;)

でもこれで、

健康やら金運やら男性運やらが良い方向に動いていくといいなぁ。

というか、実際しっかり動いていく感はあるので

どう体調面や感情・感じ方、ひいては行動に変化が出てくるかが

ちょいと楽しみです。

ちなみに、カウセリング&セラピー後数時間経過してのちょっとした体感としては

体の芯にあった冷えが取れました。(特に下半身。)

より良い自分になるための心理カウンセリングは株式会社フェリシア様にお世話になってます。

■こころを大切に、自分と生きる人のためのブログリンク■
ブログ村テーマメンタルヘルス
ブログ村テーマ魂、心(こころ、ココロ)
ブログ村テーマ自分らしく気まま生活!



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です