ローソク足を知ってトレンドを簡単に読み取ろう!「大陽線」「大陰線」

■シェアする■

p0226-3
日本で広く活用されているローソク足チャート

ローソク足のローソクの中にはたくさんの情報が入っています。

ローソクは形によりそれぞれ名前が付いており、
その時の値動きの勢いや相場の状況を簡単に把握することができます。

ローソクの形から
今後の相場の勢いや流れを予測する重要なヒントを見つけて行きましょう♪(^-❜)b

※ローソクの基本・陽線・陰線 の説明はコチラを参照。

スポンサーリンク

大陽線(だいようせん)

p0403-1

周りのローソクと比べ、実体が長い陽線

買いたい人が多く、上昇の勢いが強い状態。

実体の長さについては「〇pips以上の幅」という定義はなく、
周りのローソクと比べ長いもののことを言う。

大陽線のなかでもヒゲの有無などにより

陽の丸坊主陽の寄り付き坊主陽の大引け坊主 などと、別名がついているものもある。

p0403-5
上記の上昇トレンドが形成されているチャートでは、「→○」で示しているもの以外にも
いくつも実体の長い陽線大陽線が存在しているのがお分かりいただけると思います。

また、左側の〇で囲った大陽線を見ると
大陽線が形成されたからといって、その後上昇トレンドが続くとは限らないことも分かります。

左側の〇部分は、一旦大きく下がりすぎたため、同じ幅で一気に上昇した状態ですね。
隣の陰線始値と、○の大陽線終値がその周囲の下降トレンドのライン上にあります。

また、上記チャートにはありませんが
この大陽線下降トレンド底値で発生した場合、トレンド転換を示すサインになります。

↑TOPへ戻る

大陰線(だいいんせん)

p0403-2

周りのローソクと比べ、実体が長い陰線

売りたい人が多く、下降の勢いが強い状態。

大陽線と同じく
実体の長さについては「〇pips以上の幅」という定義はなく、
周りのローソクと比べ長いもののことを言う。

大陰線のなかでもヒゲの有無などにより

陰の丸坊主陰の寄り付き坊主陰の大引け坊主 などと、別名がついているものもある。

p0403-6

このチャートでは
大陰線が並び、勢いの強い下降トレンドが形成されていることが分かります。

勢いが強すぎるのも時には困りものになることもあり、
下げ過ぎ(陽線の場合は「上げ過ぎ」)」た時には一気に逆の方向に値が動くこともあるので注意が必要です。(大陽線で説明した左○の部分がそうですね。)

オシレーター系のグラフ(値動きの勢いを計るもの)などを併用しながら判断していきましょう。

大陽線とは逆に
大陰線上昇トレンド天井で発生するとトレンド転換のサインになります。

↑TOPへ戻る

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!

p0419-1

初心者や、これからFXを始められる人にオススメなFX会社をランキングにしました♪

それぞれ特色が違い、初心者が使いやすいサービス満載です(*^▽^*)

rank1DMM.com証券

●FX口座数国内No.1!(2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)
●スプレッドは全20通貨ペアで最狭水準。例:米ドル/円 0.3銭
24時間 電話&メールでサポート対応。業界初!LINEでも問い合わせOK!
●新規取引ごとにポイントが貯まる!
貯まったポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

rank2

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
●1000通貨から取引可能!
●初心者に優しい取引ツール「ぱっと見テクニカル(※)」など取引ツールが充実!
※最大過去12年分の過去チャートから「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」を予測してくれるツール
●ニュース・チャート分析・戦略情報などトレードに役立つ情報の質・量はトップクラス!

FXプライム byGMO

rank3

FXのマネーパートナーズ
黄色100円静止画
●100通貨単位から取引可能!
例)100通貨あたりの必要証拠金 南アフリカランド/円:100円、米ドル/円:440円、豪ドル/円:400円※2014/09/22現在
●業界最狭水準のスプレッド(例:米ドル/円 原則0.3銭)に加え、どの通貨ペアも配信率100%!
※配信率は2014/03/01~08/31実績、FOMC、雇用統計などの重要指標発表時含む。
海外旅行に行く人に朗報!日本最安の外貨両替。銀行窓口や外貨ショップと比べ
最大98%off!

FXのマネーパートナーズ



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です