時間無制限ハウス独占食べ放題!静岡久能の激甘イチゴ狩り♪

■シェアする■

DSC_2586

昨日の記事にも書きましたが
友人たちと私 計4人で静岡県久能山にイチゴ狩りに行ってきました!

昨日は暑いくらいのお出掛け日和♪(^^)

行く途中に寄った東名高速藤川SAからも富士山が綺麗に見えました♪

スポンサーリンク

静岡県久能 石垣いちご

DSC_2611

静岡県駿河区 日本平・久能山東照宮の麓の海岸沿いに

いちごロード」と呼ばれるイチゴ農園がズラッとひしめき合うところがあります。

ここ久能のイチゴは「石垣いちご」と呼ばれ、石垣の上に栽培されています。

p0228-1

石垣いちごはイチゴの実が土につかないため、しっかり日光を浴びて糖度バツグン!

イチゴ狩りをする身としても、
イチゴ本体に土砂がついていないので、汚れを気にせずそのまま食べられます。
(↑個人的にポイント高し!)

イチゴ狩りのイメージとして、
広い大きなビニールハウスにイチゴの列が何列もあるイメージがあるかもしれませんが、

石垣いちごはハウスひとつひとつが小さめです。

DSC_2612

こんな感じで小さめのハウスが山の斜面に所狭しと建てられています。

イチゴ狩りは年に一度の至福体験!

DSC_2598

いつもお邪魔している「マルヨシ農園」さんは土日祝限定営業。

平日はイチゴの育成期間になっていて、
「食べごろのイチゴ少ない(´・ω・`)」なんてことはありません!

予約制ですが、ハウスは貸し切り。
食べ頃のイチゴ大量のハウス1~2個を独占できるんです!

私たちはいつも2種類食べ放題のコースで予約します。

1ハウス1種類の栽培なので
つまりは2つのハウスを独占で食べつくせるのです!贅沢っ!(≧▽≦)

そしてなんといっても嬉しいのが「時間無制限」!
食べすぎてお腹いっぱいになっても少し時間をおいて再挑戦が可能です(笑)

久能の石垣いちごのメインの品種は「章姫(あきひめ)」です。

DSC_2603

細長い形が特徴。とってもみずみずしいです。

昨年までの印象としては他の品種よりも味があっさりしてるかな~と思っていたのですが、
今年は当たりで最高に甘かったです!

あと、今回もう一種類食べることができたのが「紅(べに)ほっぺ」

p0229-1

章姫よりも丸みがあります。甘味と酸味が絶妙のバランスで最高。
大きいのももちろん甘いのですが、何気に小粒でまだかな?と思うものでも
十分甘くておいしいです。

昨日は春の気候で外も上着の要らない温かさ。
つまり、ビニールハウス内はとても暑かったです。(^▽^;)

ずっと もいで・食べ・もいで・食べ・・・と繰り返してると
熱中症になりかねないくらい暑かったので

ヘタ置き用の小皿に大量に収穫し、外で食べるという荒業を開発(笑)しました!

DSC_2610

こちら「章姫」祭。お皿に大きいのが山盛りドーン!!!( ゚Д゚)

ちなみに、大きいものは手のひらサイズです。

DSC_2599

素で食レポリポーターのように「甘――――い!!!(*´Д`)」と叫びまくるほどの美味しさ。

いつも練乳もお皿と一緒にもらいますが、
練乳なんかつけません。練乳つけるなんてもったいない!ってくらい全てが甘いです。

中には大きすぎて一口では食べきれず、かじると「じゅるっ」と滴るほどの水分に
糖度バツグンの果肉のものも。

DSC_2596

白くて熟れっ熟れの中身。触感はまるで熟れた桃のよう。
私たちは勝手に「モモいちご」と呼んでいます(笑)

DSC_2601

こちらは「紅ほっぺ」の祭りの様子(笑)
章姫と合わせ、このような山盛り皿を4皿は平らげました。

おかげで、紅ほっぺのハウスは食べられるものは全て食い尽くし、完食いたしました(=゚ω゚)ノ

おそらくスーパーで売ってるいちごのパックで換算すると一人5パック以上は食べてる(笑)

ちなみに紅ほっぺの最高ちゃんはコチラ。

DSC_2593

ボールじゃないですよ(笑)

毎年、かれこれ7・8年通い続けているのですが外れの年ってほぼないです。

時期的にはこの時期。例年は3月より2月の方が糖度が高くて、ハウスの中もさほど暑くなく、イチゴもひんやりしててさらに美味しいのですが

今年は暖冬のせいで1月はあまりうまく育っていなかったそうで、今から3月あたりが本当に美味しい時期なのかもしれませんね。

久能 石垣いちごの「マルヨシ農園」

p0229-2

マルヨシ農園さんは完全予約制ですが
上記のように予約当日に合わせイチゴを最高の状態にしていただいています。

1種類(章姫)、2種類(章姫+1種類)のコースだけでなく、
土曜日には3~5種類が味わえる限定コースもあります。

昨年運よく4種類食べることができたのですが最高でした。幸せでした。天国でした。

ハウスは1家族(1グループ)独占・時間無制限なので、
子ども連れでも他の人を気にせず楽しめます。

犬が一緒に入れるハウスや、バリアフリーで車いすが入れるハウスもあります。

マルヨシ農園
TEL&FAX:054-237-2210
Portable: 070-1629-2210 又は 090-3421-1836
営業日時:12月初旬~5月中旬まで(土日祝のみ)
9:00~16:30/入園は3:30まで
住所:静岡県静岡市駿河区根古屋137-1
アクセス:静岡インターより国道150号線を清水方面へ約15分
清水インターより三保方面へ150号線を静岡方面へ約20分

料金は時期やプランにより異なります。※2種類プランは午前中限定。
私たちの場合、~2月末の1800円+2種類プラン500円=2300円でした。

お土産でイチゴ(イチゴ狩りの味と遜色なし♪)、自家製イチゴジャムなどが買えます。
イチゴジャムも最っ高に美味しいです。マジおすすめです!


■お出掛け情報満載とっておきリンク♪■

トラコミュ観光&地域の情報
トラコミュいちご狩り
トラコミュイチゴ♪苺♪いちご♪
トラコミュ静岡
トラコミュ関東近県 旅・グルメ・観光スポット



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です