指値【今さら聞けない FX用語】

■シェアする■

261063

なんか色々注文方法ってあるみたいだけど、これってどういう意味?(;’∀’) という疑問にお答えするページ。

スポンサーリンク

指値(さしね)

p0204-1

指値とは

買いたい(売りたい)為替レートを指定して発注する注文方法。

「今 上げトレンドだけど、もう少し安く買いたい」という時と

「今 下げトレンドだけど、もう少し高く売りたい」という

現在のレートより有利な価格で売買したい時に使う注文方法です。

原則、為替レートが指定価格(注文レート)になるとその指定価格で約定します。

指値注文のデメリット:読みが外れると約定しない!?

指値注文は 指定したレートで取引を行なうことが最優先条件の注文方法で
約定(取引成立)よりもレートが優先されます。

為替レートが 買いの場合指値以下の場合は指値以上にならないと取引は成立しません。

この ” 為替レート ” というのは、いつもFX業者が提示している 為替レート です。

市場の相場が元になっているレートで、投資家が出した指値を見てそれに寄せてくれたり譲歩してくれたりということがありません。

※投資家の出した指値より市場のレートが優先される理由は
カバー先金融機関【今さら聞けない FX用語】」を参考にしてください。

そのため、相場の読みが外れるなどして、レートが指値まで戻らず
どんどんトレンド方向に進んでしまうと、取引が成立するタイミングを逃してしまう可能性もあります。

どうしても取引を成立させたい(価格よりも取引成立を優先させたい)時は 成行注文 を使うことも選択肢に入れましょう。

↓その他【今さら聞けないFX用語】シリーズはコチラ。
p0109-1

↓用語を調べたい時には用語集(索引)をご利用ください。
p0109-02

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です