ポジション ・ 建玉 ・ 持ち高【今さら聞けない FX用語】

■シェアする■

261063

FXって、専門用語が多いですよね。

「 当たり前に使われているけど、ソレってどういう意味?(;’∀’) 」

なんて疑問を解決するためのページです。

スポンサーリンク

 ポジション・建玉(たてぎょく)・持ち高(もちだか)

新規売買を行なったあと、未決済のまま保有している通貨。

「ポジション」 と 「建玉」、「持ち高」 は同じ意味です。
他に「玉(ぎょく)」などと表現することもあります。

使用例:「ポジション(建玉)をいくつも持っている。」「ポジション(建玉)を決済する。」

トレードの流れは大体こんな感じ。

新規売買 を 「新規建て」「新規注文」と言ったりもします。

ポジションの状態では損益は確定していません。
その状態で利益や損失が出ていることを含み益」「含み損と言ったりします。

決済をして初めて 損益が確定し、預かり残高のお金が増減します。

関連用語:差金決済

参考:【初心者に捧ぐFX基礎2】FXって何をすると利益が出るの?

↓その他【今さら聞けないFX用語】シリーズはコチラ。
p0109-1

↓用語を調べたい時には用語集(索引)をご利用ください。
p0109-02

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です