チャート読みの初歩の初歩!高値 と 安値 にマル付けしよう!

■シェアする■

097273

今週も一週間が始まりました。(^^)

リアルマネーでのトレードを始め、少し経ちましたが

自分にとって、まだ納得のいくトレードができていません。(-_-;)

教わった内容を色々すっ飛ばして、勢いでトレードをしていた感もありますので

もう一度、初心に帰って、チャートを読む時の基本中の基本をおさらいしたいと思います。

スポンサーリンク

高値 と 安値 に マル付けしよう。

p0718

ダウ理論を用いてトレンドを見ていくにしても、

エリオット波動の理論で波を読んでいくにしても、

基準となる、必ず見ていくものがあります。

それは、高値安値 です。

やり方はカンタン。

目に見える 高値安値 に 印 を付けていくだけです。

印をつける高値安値は、見るチャートによって変わってきます。

↑上↑のチャートは書かれているとおり、日足チャートです。

同時刻の8時間足チャートが↓コチラ↓。

p0718-0

以前のブログ記事、「チャートは値動きのマトリョーシカ」で解説したとおり、

8時間足チャートは日足の右端3分の1を拡大したものです。

日足 1目盛り=8時間足 3つ目盛り分 ですね。

そのため、日足チャートでは見えていなかった (高値) と (安値)が見えていて

マル付けできる部分が増えています。

p0718-01

同じく1時間足チャート。

これはお分かりのとおり、8時間足チャートの右端8分の1の拡大版です。

より細かな値動きを把握することができ、印のつけられる高値安値もたくさんあります。

このように、より細かい〇分足チャートなども高値安値のマル付けをしていくと

より細かい高値安値を見つけていくことができます。

初歩的なことだからこそ、大切で、多用される。

p0718-02

ちなみに、この 高値安値 のマル付け、

厳密にいうと、正解や不正解はありません。

大きな節目となる 高値安値 は、世界中の投資家が見ているため、

転換点などの大切なポイントになることも多いですが、

何が大切かは、そのマル付けした高値安値を分析にどう生かしていくか だと思います。

どのチャートをメインに見て、トレードをしていくか。

マルを付けた 高値安値 のひとつを 損切り用の逆指値レートに使ったり、

マルを付けた 高値(安値)を繋ぎ合わせ、
トレンドライン や 上値抵抗線下値支持線を引いてみたり・・・。

先に書いた ダウ理論やエリオット波動を見るだけではなく

たくさんのテクニカル技法を使う時に目安になってくるのが 高値安値 なのです。

チャートに踊らされながら「上手く勝てないよぉ(ノД`)・゜・。」と嘆いている今だからよく分かる。

この 高値安値点 で直感的に見つけられることがどんなに大切なことか。

結局のところ、よぉく考えると、

トレードで失敗する時って、
この高値安値 を用いたラインがうまく見つけられていないことがほとんどだったりします。

アレやってコレやってとたくさんのことを一度にやろうとすると、いっぱいいっぱいになっちゃうので(^_^;)

とりあえず、少しずつ初歩的なところを大切にトレードしていこうと思います。

私に「高値 安値にマルを付ける」ことを教えてくれた

私のFXトレードの師匠は コチラ ⇒⇒⇒ 株式会社フェリシアのトレードレッスン

■FX情報リンク■

トラコミュFXで頑張ってる人、集まろう!
トラコミュ初心者の為のFX為替取引
トラコミュ外国為替証拠金取引で儲ける!

p0419-1

初心者や、これからFXを始められる人にオススメなFX会社をランキングにしました♪

それぞれ特色が違い、初心者が使いやすいサービス満載です(*^▽^*)

rank1DMM.com証券

●FX口座数国内No.1!(2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)
●スプレッドは全20通貨ペアで最狭水準。例:米ドル/円 0.3銭
24時間 電話&メールでサポート対応。業界初!LINEでも問い合わせOK!
●新規取引ごとにポイントが貯まる!
貯まったポイントは「1ポイント=1円」でキャッシュバック!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

rank2

FXプライム byGMO
FXプライム byGMO
●1000通貨から取引可能!
●初心者に優しい取引ツール「ぱっと見テクニカル(※)」など取引ツールが充実!
※最大過去12年分の過去チャートから「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」を予測してくれるツール
●ニュース・チャート分析・戦略情報などトレードに役立つ情報の質・量はトップクラス!

FXプライム byGMO

rank3

FXのマネーパートナーズ
黄色100円静止画
●100通貨単位から取引可能!
例)100通貨あたりの必要証拠金 南アフリカランド/円:100円、米ドル/円:440円、豪ドル/円:400円※2014/09/22現在
●業界最狭水準のスプレッド(例:米ドル/円 原則0.3銭)に加え、どの通貨ペアも配信率100%!
※配信率は2014/03/01~08/31実績、FOMC、雇用統計などの重要指標発表時含む。
海外旅行に行く人に朗報!日本最安の外貨両替。銀行窓口や外貨ショップと比べ
最大98%off!

FXのマネーパートナーズ



★毎日を自由に 自分の好き好きに生きてる人たちのブログ★

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログ村 ライフスタイルブログ


人気ブログランキングへ
FXトレード日記 人気ブログランキングへ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です